トヨタ紡織九州ハンドボール部「レッドトルネード」/トピックス

HOME > トピックス > 11月度 ドリームパークについて

トピックス

11月度 ドリームパークについて

2016年12月1日 更新

神埼市の「子どもの居場所づくり事業」の一環として実施されているドリームパーク。

神埼市に所属している企業・チームとして、また社会・地域貢献活動の一環としてハンドボール教室を毎年数回に分けて実施しております。

11月30日は神埼小学校に行きました。メンバーは№2中畠、№5松浦、№7津山、№8荒川、№16下野、№19鈴木済の6名。

開会挨拶・講師紹介後、ウォーミングアップ、ドリブル練習、パスキャッチ、シュート練習、ゲームとあっという間に時間が過ぎました。

16年度は残り3回のハンドボール教室を予定しております。今後も地元神埼をハンドボールで盛り上げれるよう様々な活動に参加致します。

≪選手コメント≫ №2 中畠嘉之

神埼市の小学生を対象にしたドリームパークに毎回講師として参加していますが、短時間でハンドボールの面白さを知ってもらう為に選手達で意見を出しながら楽しくハンドボールを指導しています。最後に感想を言ってもらった際に「楽しかった」「またハンドボールがやりたい」といった声を聞くとすごくやりがいを感じます。
少しでも多くの人にハンドボールの魅力が伝るように今後も活動を続けて行きたいと思います。

 

 

 

コメントを書く

お名前

コメント

コメント