トヨタ紡織九州ハンドボール部「レッドトルネード」/レッドトルネード

HOME > 未分類 > 第19回 長崎街道かんざき宿場まつり開催

レッドトルネード

第19回 長崎街道かんざき宿場まつり開催

2013年7月17日 更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

旧長崎街道櫛田通りを中心に活用しながら、神埼の夏まつりと位置付けて、文化醸成と活気あるまちづくりに寄与する事を目的として、長崎街道かんざき宿場まつりが7月27日(土)に開催されます。

当日は、レッドトルネードの選手たちも社会貢献・地域共生の一環として各種イベント等の補助員として対応します。また、今年度の日本ハンドボールリーグの開幕が近づいている事からチームのPR活動としてサポーターズクラブ募集のビラを配布させてもらいます。

~長崎街道かんざき宿場まつりについて~ 「神埼の夏まつり」として、すっかり定着したこの長崎街道かんざき宿場まつりは、平成6年佐賀県内全域において行われた「肥前歴史街道いきいきキャンペーンin神埼」実施がきっかけとなり、「神埼町肥前歴史街道いきいき道中実行委員会」(現在の長崎街道かんざき宿場まつり実行委員会)が町内の各種団体により設立組織され、これを受けて平成7年に第1回開催となり、神埼町をあげてのイベントとして取組みがスタートしました。

現在は、神幸館に事務局を置き、商工会や観光協会などの各種団体や地元企業の協力を受け、長崎街道沿線自治会(西木戸よりひのはしら一里塚エリア)の1・2・3・4丁目、駅通り、出来町、地蔵町(大依、田道)が中心になり企画から開催に至るまで自主的に運営しており、毎回のべ1万人前後が来場する市民主体のイベントです。

コメントを書く

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Comments are closed.