トヨタ紡織九州ハンドボール部「レッドトルネード」/試合結果

HOME > 試合結果 > 2013年度 > 第65回全日本総合ハンドボール選手権大会 2回戦

試合結果

第65回全日本総合ハンドボール選手権大会 2回戦2013年12月25日

トヨタ紡織九州

(0勝0分0敗)

37(16-19,21-12)31

愛知県体育館

早稲田大学

(0勝0分0敗)

試合経過

戦評: 早稲田大のスローオフで試合が始まる。両チームほぼ互角の立ち上がりから抜け出したのは、トヨタ紡織九州⑲鈴木のサイドシュート、⑦呉、⑳藤山のカットインで得点を重ねる。対する早稲田大は、⑦桐生のゲームメイクから、⑥東江のミドルシュート、⑪齊藤のサイドシュートとジワジワ追い上げ、前半15分同点に追いつく。両GKの好セーブが光り、一進一退の競り合いが続いたが、⑥東江、⑰田中の連続得点で点差を広げる。前半26分30秒、トヨタ紡織九州はたまらずタイムアウトを取り、立て直しを図るが、早稲田大①岩下のキーピングの前に得点が伸びず、3点差で前半を終了した。
後半立ち上がりトヨタ紡織九州は②中畠のミドル、⑩海道の速攻などですぐさま同点に追いつく。早稲田大のミスを見逃さず、トヨタ紡織九州は、⑥村上の速攻で点差を広げる。残り2分、早稲田大はマンツーマンディフェンスをしかけ、学生王者としての意地を見せるが、地力に勝るトヨタ紡織九州がそのまま振り切った。

この試合のスコア表はこちら

コメントを書く

お名前

コメント

コメント