トヨタ紡織九州ハンドボール部「レッドトルネード」/試合結果

HOME > 試合結果 > 2020年度

試合結果

日本ハンドボールリーグ第20戦(最終戦)2021年2月28日

トヨタ紡織九州

(9勝2分9敗)

36 (19-13, 17-13) 26 

沖縄県東風平運動公園体育館

琉球コラソン

(4勝2分14敗)

ホーム最終戦を勝利で飾りたいコラソンと、前回対戦引き分けの決着を付けたいトヨタ紡織九州の対戦。コラソンNo2村田のミドルでコラソン先制。対する紡織はNo22酒井、No24朴を中心とした堅い守りから岩下がセーブし、No3田 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第19戦2021年2月23日

トヨタ紡織九州

(8勝2分9敗)

29 (16- 8, 13-14) 22 

神埼市神埼中央公園体育館

ジークスター東京

(7勝2分10敗)

ホーム最終戦となるトヨタ紡織九州は、順調な立ち上がりを見せる。ディフェンスでしっかりと相手の攻撃を抑え、パスカットやキーパースローから着実に得点を重ねた。オフェンスにおいても、各ポジションの選手が入り混じりながらジークス … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第18戦2021年2月20日

トヨタ紡織九州

(7勝2分9敗)

28 (11-21, 17-16) 37 

愛知県ウィングアリーナ刈谷

豊田合成

17勝1分0敗

トヨタ紡織九州のスローオフで試合開始。先制点は合成7番バラスケスのカットイン。紡織もすぐさまクイックスタートで24番朴が取り返す。合成は2枚目が高めに牽制する6-0ディフェンスでミスを誘い速攻による連続得点などで、13分 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第17戦2021年2月13日

トヨタ紡織九州

(7勝2分8敗)

28 (13-16,15-16) 32 

愛知県名古屋市枇杷島スポーツセンター

トヨタ車体

(12勝1分4敗)

序盤10分、トヨタ紡織九州は李、車体は18番吉野の得点などで互いに譲らず、6-6の同点。その後、試合の主導権をつかんだのは車体、18番吉野、10番木切倉、7番藤本による3連続得点で9-7とすると、1番ゴールキーパー岡本の … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第15戦2021年2月6日

トヨタ紡織九州

(6勝2分け7敗)

25 (13-20,12-17)37 

SAGAサンライズパーク総合体育館

北陸電力

(4勝0分け11敗)

北電No.15松浦の速攻で始まった試合、序盤の3分過ぎと5分過ぎに北電2度の退場を攻めきれなかった紡織に対し、その危機を乗り越えた北電は勢いに乗り、堅い守りからの6本の速攻などでリードを徐々に広げ、前半を北電の7点リード … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第14戦2020年12月12日

トヨタ紡織九州

(6勝2分6敗)

29 (14- 7, 15- 8) 15 

福岡県うきは市うきはアリーナ

ゴールデンウルブス福岡

(0勝0分13敗)

序盤は五分五分であった得点差を、着実に広げていったトヨタ紡織。オフェンスはもちろん手堅いディフェンスかつ、防御数における記録達成を果たしたゴールキーパーの岩下の鉄壁の守りでウルヴスの攻撃を防いだ。退場を2人出しながらも1 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第13戦2020年11月29日

トヨタ紡織九州

(5勝2分6敗)

32 (18−12, 14−13) 25

神埼市神埼中央公園体育館

大同特殊鋼

(10勝1分3敗)

ホーム2連戦の紡織は、前半立ち上がりから4連続で得点を奪い、試合の主導権を握った。No.7津山が中央から鋭く切り込んで得点を重ね、また、左サイドからNo.14梅本が得点機を逃さずにゴールを決めた。一方の大同は、連携のとれ … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第12戦2020年11月28日

トヨタ紡織九州

(4勝2分6敗)

25 (17-13,8- 16)29

神埼市神埼中央公園体育館

トヨタ自動車東日本

(3勝2分7敗)

序盤は、紡織が丁寧なボール回しから得点をあげ、対する東日本が素早いリスタートでカウンターを決めるという展開が続く。紡織はこまかくパスをつないで守備を散らし、ポストのNo.22酒井がゴールを決めていく。一方の東日本は反撃の … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第11戦2020年11月21日

トヨタ紡織九州

(4勝2分5敗)

21(9-15,12-19)34 

富士見市立市民総合体育館(埼玉県)

大崎電気

(8勝1分2敗)

トヨタ紡織九州のスローオフで試合開始。紡織10番大橋に先制点を取られると大崎25番元木が7mスローを獲得するが紡織1番小峰が止め、得点を許さない。その後13番李のシュートや12番岩下のナイスセーブもあり開始5分2-0で紡 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第10戦2020年11月14日

トヨタ紡織九州

(4勝2分4敗)

22 (13-13, 9- 9) 22 

SAGAサンライズパーク 総合体育館

琉球コラソン

(2勝2分5敗)

観客席からサポーターが見守る中、トヨタ紡織九州のボールで試合がスタート。琉球コラソンはNo.19美並が早々に2点を決め、その後は4連続得点で流れを引き寄せる。しかし、対する紡織もNo.22酒井のポストシュートなどを含む5 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第9戦2020年10月24日

トヨタ紡織九州

(4勝1分4敗)

〇31 (17-13, 14- 9) 22

熊本県立総合体育館

ゴールデンウルブス福岡

(0勝0分7敗)

出だしから一進一退の好ゲームを展開する両チームだったが、18分過ぎから、紡織のディフェンスが堅くなり福岡の攻撃を完全に防いだ。攻撃もよくなり5連続得点で福岡を突き放し主導権を握り、紡織が17-13の4点リードで前半を終わ … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第8戦2020年10月17日

トヨタ紡織九州

(3勝1分4敗)

○29 (14- 7, 15-18) 25

エスフォルタアリーナ八王子(東京都八王子市)

ジークスター東京

(1勝1分6敗)

ジーク信太の豪快なカットインで試合が始まる。その後、紡織は素早い球回しからのカットイン、ジークは豊本と信太の連携でそれぞれ得点を重ね、開始12分まで一進一退の攻防が続く。先に均衡を破ったのは、紡織。酒井の速攻、ポストシュ … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第7戦2020年10月11日

トヨタ紡織九州

(2勝1分4敗)

21(11-14、10-18)32○

愛知県豊田合成記念体育館

豊田合成

(7勝1分0敗)

合成スローオフで試合開始。出だしは静かな立ち上がり。合成19徳田の手が相手の顔面に当たり退場。そこから紡織が先制し、試合が動き出す。4分、7分に合成はポストを守りきれず退場者を出すがしぶとく守り、離されずついていく。19 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第6戦2020年9月26日

トヨタ紡織九州

(2勝1分3敗)

24(10-16、14-20)36○

神埼市神埼中央公園体育館

トヨタ車体

(5勝1分0敗)

前半戦、トヨタ車体スローオフ。トヨタ紡織がNo.19三重の2連続得点で先制するも、トヨタ車体もNo.20渡部の2得点を含む4連続得点ですぐさま反撃。中盤まで両者譲らぬ展開が続くが、その後トヨタ車体が厳しい守備で紡織の攻撃 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第5戦2020年9月22日

トヨタ紡織九州

(2勝1分2敗)

○29(15-14、14-14)28

愛知県枇杷島スポーツセンター

湧永製薬

(1勝0分4敗)

立ち上がり、10番稲毛、5番成田で2‐0と先制した湧永がその後も押し気味に試合を進める。18分過ぎ、4番助安の得点で11-8とリードを3点に広げた湧永であったが、ここから紡織が盛り返す。13番李の得点を皮切りに、10番大 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第4戦2020年9月19日

トヨタ紡織九州

(1勝1分2敗)

〇26 (11−14, 15−11) 25

福井県北陸電力福井体育館フレア

北陸電力

(0勝0分1敗)

北電の新加入松浦のミドルシュートが鮮やかに決まり、試合が始まる。北電は、松浦・高森を中心に加点するも、紡織は梅本の活躍や岩下が安定したセービングを見せ、一進一退の攻防が続く。25分北電は、川島の連続得点で抜け出すも、引き … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第3戦2020年9月5日

トヨタ紡織九州

(0勝1分2敗)

△27(10-14、17-13)27

神埼市神埼中央公園体育館

大崎電気

(2勝1分0敗)

試合開始から、両チーム集中力のある強い攻めと守りで、気の抜けない展開となり、前半10分のスコアは5-5と同点。中盤、トヨタ紡織九州はNo.1小峰のナイスセービングや、大崎電気の選手退場から試合を優勢に運ぶ。大崎電気はNo … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回日本ハンドボールリーグ第2戦 2020年8月30日

トヨタ紡織九州

(0勝0分2敗)

29(12‐15、17‐16)31○

愛知県枇杷島スポーツセンター

大同特殊鋼

(1勝0分0敗)

前半立ち上がりから、退場者が相次ぐ紡織に対し、大同が猛攻。20番東江を中心に得点を重ね、守っては12番久保が好守を連発、11分を過ぎ、8-1と大きくリードする。対する紡織は14番梅本の得点で大同の連続得点を断ち切ると、徐 … 続きを読む

詳しい結果はこちら

第45回 日本ハンドボールリーグ第1戦2020年8月29日

トヨタ紡織九州

0勝0分1敗

27(17-14, 10-17) 31○

ウィングアリーナ刈谷

トヨタ自動車東日本

1勝0分0敗

トヨタ紡織のスローオフ、24番朴の体を張った得点で幕を開ける。トヨタ紡織、退場者を出すもGK岩下を中心に堅い守りで徐々に点差を広げ、10分8-3東日本はたまらずタイムアウト。点差を縮めたい東日本が17番中川・10番玉井で … 続きを読む

詳しい結果はこちら