トヨタ紡織九州ハンドボール部「レッドトルネード」/トピックス

HOME > トピックス > 未分類 > 【チーム】「ハンドボール楽しいよ」。小城市で体験教室(3月29日)

トピックス

【チーム】「ハンドボール楽しいよ」。小城市で体験教室(3月29日)

2021年4月1日 更新

小学生を対象にしたハンドボール教室が3月29日、小城市芦刈町の芦刈公民館で開かれました。トヨタ紡織九州ハンドボール部レッドトルネードの選手4人が講師を務め、1年生から6年生まで16人がハンドボールの魅力を体験しました。
SAGA2024国スポで、小城市は神埼市とともにハンドボールの会場となります。ただ競技人口は少なく、市民や子どもたちにもなじみがありません。そこで小城市教育委員会が「トップアスリート交流事業」の一環としてハンドボール教室を企画しました。
レッドトルネードから橋本駆選手らが出向き、パスキャッチ、ドリブル、シュートなど基礎動作を練習した後、ゲーム形式でグループ対抗戦を行いました。ハンドボール未経験者ばかりでしたが、みんな笑顔でプレーを楽しんでいました。
昨年度はコロナ感染予防のため、地域での活動はなかなかできませんでしたが、ハンドボールのすそ野を広げるため、地域に積極的に出かけていきます。

コメントを書く

お名前

コメント

コメント