GAME

RANKING順位
3
日本ハンドボールリーグ 03/23

日本ハンドボールリーグ 第20戦

豊田合成記念体育館エントリオ

トヨタ紡織九州
レッドトルネードSAGA
27
トヨタ車体
27
DRAW
  1. 11-14
  2. 16-13

トヨタ車体、逃げきれずトヨタ紡織九州に引き分け

【前半戦況】
車体No.13岡元のサイドシュートが決まり試合が動き出す。対する紡織もNo.19三重が速攻でシュートを決める。序盤は車体が先行し、紡織が追う展開に。前半10分決めていたかのようなスカイで紡織No.3田中が得点し、紡織逆転。この得点で田中は通算400点となった。紡織の激しく高い守りになかなか突き放せない車体は16分過ぎにタイムアウト。ここからNo.10木切倉、No.4伊舎堂らが絡み、GK No.12加藤の連続セーブもあり5連取。前半14対11車体リードで折り返す。

【後半戦況】
後半開始10分は両者とも得点を決めきれない。突き放したい車体に対して紡織は7人攻撃をしかけ、じわじわと詰めより、後半15分車体No.5高智の退場を機に紡織No.8荒川のシュートでついに同点。その後試合は追いつ追われつの展開に。車体No.23吉野らの4連取で逃げ切りを図るが、紡織も3連取、No.22酒井のシュートで再び同点。残り11秒で7mスローを獲得。No.19三重が決めて、紡織逆転勝利かと思われた残り5秒、車体No.11津屋がシュートを決め、引き分けとなった。

Photo Gallery